掃除屋おすすめの道具とは?その1

2019/09/03
 


この記事を書いている人 - WRITER -
清掃業界に12年ほど身を置いていました。 体調を原因に引退。 お掃除のマニアックなネタ以外にも、「生活の困った」ことの解決方法について紹介していきます。

どうもこんにちは!  Terryです!

 

11月もなかばに差し掛かってきましたね!

そろそろ年末の大掃除シーズンに向けて、準備を始めましょう!

今回は、僕が使っている道具を載せていきます♪

 

スポンサーリンク

 

 

僕のおすすめの道具!

 

研磨剤の入っていないスポンジ

 

いろいろなスポンジを試してみたのですが、、、僕の一番のお気に入りのスポンジです!!

包装された袋自体に、”傷をつけない!”と”研磨粒子なし”と書いてあるのですが、傷をつけず汚れをしっかり落とすというものはなかなかないいんですよね~。

 

僕は、傷がつきやすいレンジフードの塗装面やキッチンパネルなどに、このスポンジを使っています。

 

 

 

ナイロンたわし

 

掃除屋が”スコッチ”と呼ぶものはこの茶色いパットを意味する…と言っても過言ではありません(笑)

スコッチブライトという商品名で、いろんな商品が出回っているハズなんですけどね。

あまりこの茶色は市販はされていないのかもしれません。

研磨剤が入っているので、使う場所には注意が必要です!

 

 

緑のスコッチブライトは、ホームセンターなどでもよく見かけます。

上の茶色に比べると一回り小さく、目が細かい感じです。

この緑もキズをつけますよ~。

 

スポンサーリンク

 
 
 

横から写した茶色のスコッチブライトです。

四つ折りにして、手のひらで均等に圧をかけてこすります。

「”なでる”と”こする”の違いを身に着けてから、さらに5段階くらいで力の入れ具合を変えれるようにしろ!!」と、師匠には言われましたが身についているかどうやら…(笑)

 

僕は、陶器の洗面ボウルの水アカを削るのに使います。

 

 

 

写真右と左、実は同じ茶色のスコッチブライトです。

新品のスコッチは吸水性が全くなく、スポンジ版のサンドペーパーみたいな感じです。

使い勝手が良くないので、僕は酸性の洗剤に付け込んだりして右の状態近くまでヘタらせます(笑)

 

ここまでヘタらせると、キッチン壁面のタイルなどにも使えるくらいになります!

 

スポンサーリンク

 

 
 

こちらはファブリックシート!

ファブリックシートにもいろいろな種類があるのですが、この水色は少し研磨剤が入っていますがほぼ傷をつけず汚れを落としてくれます。

浴室やキッチンの水栓(カラン)での使用におすすめです♪

バスタブをこする時に使う掃除屋もいますね!

 

 

メラミンスポンジ

 

水を含ませてこするだけで汚れが落ちる優れものです!!

ただ…あまり知られていないのかもしれませんが、細かい傷をつけて汚れを落とします。

ツヤのある場所で使用すると、細かい傷が付くことにとってツヤがなくなってしまうんですよね。

 

このメラミンスポンジでないと落とせない汚れも存在します!

使い方が大事ですね♪

 

続く

 

最後に…

僕が普段使っているスポンジをメインに載せてみました!

同僚にも自分が使っている道具を話したことはないかも…(笑)

 

なるべく労力と時間は使わずにおそうじを…に少しでも役立つと幸いです。

 

どうもありがとうございました!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
清掃業界に12年ほど身を置いていました。 体調を原因に引退。 お掃除のマニアックなネタ以外にも、「生活の困った」ことの解決方法について紹介していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© がっぱに生きてみまっし! , 2016 All Rights Reserved.